●新型コロナウイルス感染が疑われる患者様へ (2020.6.9更新)

厚生労働省が提示している新型コロナウイルス感染を疑う以下の症状を呈していらっしゃる方は、当院では新型コロナウイルスのPCR検査は行えませんので、まずは「帰国者・接触者相談センター」までお問い合わせください。当院に受診される際は、事前に医院までお電話をいただきますようお願いいたします。

 

 ・息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱などの強い症状のいずれかがある場合

 ・重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合

   ※高齢者、基礎疾患のある方(がん、糖尿病、心疾患、呼吸器疾患など)、透析を受けている方、妊婦の方

 ・上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合(特に4日以上続く場合)

 

    帰国者・接触者相談センター → 

         千葉市: 043-238-9966

         印旛: 043-483-1466 (※四街道市、佐倉市、八街市等にお住まいの方)

 

   (詳しくは、千葉県ホームページ(←こちらをクリック)などもご参照ください)

 

●風邪症状の患者様へ

・他患者様との接触を減らすため、時間を分けて診療致します。必ず事前に医院までお電話をいただき、事務員からの指示を仰いでください。

・他患者様との接触を減らすため、原則、午前・午後の診療時間終わり際の時間を指定させていただきます。

・診察は自家用車内あるいは院内の別室で行います。

 

●その他の患者様へ

新型コロナウイルスの流行に伴い、患者様におかれましては、以下の点につきご協力をお願いいたします。

 

当院にご来院される際は、お付き添いの方も含め、必ず【マスクの着用】をお願い致します。診察中もマスクを外さず、終始着用していただきますようお願い致します。

・高血圧、脂質異常症などの慢性疾患でかかりつけの方は、症状に変わりがなければ電話での診察も可能ですので、お問い合わせください。

・受付時にすべての患者様に事務員が咳、発熱等の症状がないか確認いたします。

・待合室では他の患者様とできるだけ距離を取っておかけください。車やご自宅での待機も可能です。

・その他、症状や診療内容によっては、順番にかかわらず優先的に診察させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

 

●当院における対策

厚生労働省および千葉市医師会の基準に則り、感染防止のため当院では以下のように対策を取っております。 

 

・こまめに換気、器具・処置用ベッドの消毒を行います。

・発熱や咳などの症状のある方は、原則事前にお電話をいただいてから時間帯を分けて診察致します。車で来院された方は、院内ではなく車中で診察を行います。直接ご来院された方、車がない方は、極力他患者様との接触を避け別室で診察します。

・職員は毎朝健康チェックをし、風邪症状、発熱などが認められれば出勤しないこととしております。また、常にマスク・フェイスシールドなどを着用し、処置時に必要な際は防護服にて対応致します。

・インフルエンザ、溶連菌等の迅速検査は、他者への感染のリスクを伴うため、この時期は施行致しません(インフルエンザ迅速検査は診断に必須の検査ではありません)

 

今後もし職員や患者様の濃厚接触が疑われる状況になった場合は、速やかにホームページおよび院内掲示にて必要な情報を告知し、患者様の安全確保に努めてまいります。

ご不明な点等ありましたら、適時お問い合わせください。